• BIOMEGA (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 大陸係留索

大陸係留索

大陸係留索

登場作品
BIOMEGA(漫画)
正式名称
大陸係留索
ふりがな
たいりくけいりゅうさく
関連商品
Amazon 楽天

概要

かつて遺棄されたことになっている、巨大人工衛星と地球を繋いだ巨大なケーブル施設(軌道エレベーター)。軌道上にある人工衛星は「本体」と呼ばれ、そこは7世紀前に人類が火星へと入植した船の出発地点でもあった。本体とケーブルの結点にある入口は封印されているが、大陸係留索は定期的に軌道修正を繰り返していることが確認されており、本体は機能しつづけていると推測されている。

登場作品

BIOMEGA

かつて大規模なデータテロにより全世界のデジタル記録が消失し、文明が衰えていく中、そのデータの復旧事業を行う財団「DRF」が世界を牛耳るようになった未来の地球。西暦3005年、DRFは人類にとって7世紀... 関連ページ:BIOMEGA

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo