大隈 翠

大隈 翠

おやすみプンプン(漫画)の登場人物。読みは「おおくま みどり」。別称、小野寺 翠。

登場作品
おやすみプンプン(漫画)
正式名称
大隈 翠
ふりがな
おおくま みどり
別称
小野寺 翠
関連商品
Amazon 楽天

概要

プン山プンプンママが入院した時、担当だった女性看護師。後に看護師を辞め、自ら開業することを目標に喫茶店でアルバイトをしていた。バイト先で小野寺雄一と出会って恋愛関係となり、婚約。小野寺プンプンやプンプンママとも家族同然のつき合いをしていたが、結婚を前にして雄一が人妻と不倫騒動を起こし、失踪。その後も小野寺家に残り、やがて帰ってきた雄一を許したが、その間に寂しさから一度だけプンプンと肉体関係を持った。

アルバイトをしていた喫茶店を店長から譲り受けて切り盛りし、雄一が戻ってからは共に経営する。プンプンが家を出て一人暮らしをしてからもその身を案じ、携帯電話を買い与えるなど世話を焼き続けた。

登場作品

おやすみプンプン

ナイーブな少年の、小学校から青年期までの半生を描いた青年漫画。主人公を含む一部の登場人物が記号的に描かれ、現実と登場人物の心象風景が交錯するように描写されたりと、前衛的な表現が用いられている。 関連ページ:おやすみプンプン

SHARE
EC
Amazon
logo