大鳳 太一

大鳳 太一

大阪ハムレット(漫画)の登場人物。読みは「おおとり たいち」。大鳳ルミとは親族関係にある。

登場作品
大阪ハムレット(漫画)
正式名称
大鳳 太一
ふりがな
おおとり たいち
関連商品
Amazon 楽天

概要

久保行雄と同じ学校に通う男子中学生。大鳳ルミの兄。4年前に父親を亡くしている。美容院を営む母親と交際し、家に通うようになったゆずるとの接し方や、妹のゆずるに対する態度に悩む。基本的には母親に幸せになってほしいと考えているが、再婚に手放しに賛成できずにいる自分を持て余している。

関連人物・キャラクター

大鳳ルミ

大鳳太一の妹。気が強く、太一のことをデブ兄と呼ぶなど、やや口が悪い。母親とゆずるの交際に不快感をあらわにし、ゆずるに対してきつい態度を取る。 関連ページ:大鳳ルミ

登場作品

大阪ハムレット

大阪の男子中学生・久保行雄は、国語教諭に「ハムレットのようだ」と言われ、その言葉の真意を知って憤慨する。実の父親が亡くなってから間をおかず、叔父が母と交際するようになり、家に居着いている状況になぞらえ... 関連ページ:大阪ハムレット

SHARE
EC
Amazon
logo