天地 ハジメ

天地 ハジメ

いっしょけんめいハジメくん(漫画)の主人公。読みは「あまち はじめ」。

登場作品
いっしょけんめいハジメくん(漫画)
正式名称
天地 ハジメ
ふりがな
あまち はじめ
関連商品
Amazon 楽天

概要

K・O大学経済学部を卒業後、大手商事に入社。何事にも一生懸命取り組む真面目な性格だが、おっちょこちょいな面もある。学生時代は映画に没頭し、映画研究会に所属。宴会での持ち芸は、白鷺三味線を歌い踊ること。両手を大きく振りながら姿勢よく、しゃかしゃかと音を立てながら歩くのが特徴。

関連キーワード

大手商事

天地ハジメが大学卒業後に入社。大手企業だったが、一千億を越す負債発覚し倒産。根津忠商事に吸収合併される。 関連ページ:大手商事

大日本アプリケーション

根津忠商事を退社した天地ハジメが山川らと起業したコンピュータ会社。事務所は埼玉県の農家を借りた。 関連ページ:大日本アプリケーション

根津忠商事

天地ハジメが勤務していた大手商事を買収。天地ハジメは移入社員となる。 関連ページ:根津忠商事

仲州商会

大手商事の九州にある下請け会社。天地ハジメが大手商事九州支社に転勤中、出向していた。 関連ページ:仲州商会

登場作品

いっしょけんめいハジメくん

名門K・O大学経済学部を卒業し、大手商事に入社した天地ハジメ。希望に燃えながら初出社するが、途中で人助けをして会社に遅刻してしまう。失敗を繰り返し、複雑な人間関係にもまれながらも、持ち前の真面目さと精... 関連ページ:いっしょけんめいハジメくん

SHARE
EC
Amazon
logo