天外 冬

天外 冬

外天の夏(漫画)の登場人物。読みは「てんがい ふゆ」。

登場作品
外天の夏(漫画)
正式名称
天外 冬
ふりがな
てんがい ふゆ
関連商品
Amazon 楽天

概要

天外夏の兄で、名門高校の学謳院でも首席になるなど非常に優秀な人物だった。だが、あるときバイク事故で死亡。冬が喪われたことで、父親は愛人のもとに走り、母親はアイドルに執心するか仏壇を拝むかで、天外家は崩壊してしまう。家族はまったく知らなかったが、多くの暴走族が群雄割拠する横浜の状況を憂い、自らその世界に飛び込むことで横浜の暴走族をまとめあげようと決意。

自身で新たなる暴走族外天を起ち上げ、既存の有力チームである魍魎および泥眼を含む三頭体制をもくろんだ。

登場作品

外天の夏

幼いころから優秀な兄の天外冬と比較されて育ってきた天外夏。しかし両親の期待を一身に背負った冬がバイク事故で死亡したことで、天外家は崩壊してしまう。喪われた物を取り戻そうと、冬が通っていた名門高校への編... 関連ページ:外天の夏

SHARE
EC
Amazon
logo