天江 衣

咲-Saki-(漫画)の登場人物。読みは「あまえ ころも」。宮永咲とはライバル関係。龍門淵透華とは親族関係にある。

  • 天江 衣
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
咲-Saki-(漫画)
正式名称
天江 衣
ふりがな
あまえ ころも

総合スレッド

天江 衣(咲-Saki-)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

龍門淵高校に通う高校2年生で麻雀部に所属。子供に間違われるほどの幼児体型。ロングヘアでうさぎ耳のようなカチューシャをしている。両親はすでに事故死しており、従妹の龍門淵透華とともに暮らしている。国文学者だった父の影響からか、古文から引用したような言葉を話す。前年度全国高校麻雀大会のМVPで、最多獲得点数記録保持者。

超能力のような力で場を支配し、対戦相手が聴牌できないようにすることができる。県予選では大将を務め、宮永咲と対戦。この大会以降、原村和とは友人になる。

登場人物・キャラクター

龍門淵高校に通う高校2年生で麻雀部のキャプテン。腰まで届くロングヘアで、大金持ちのお嬢様。言葉は丁寧だが、高圧的に話す。目立つことが好きで、マスコミには必ず笑顔で対応する。同じくマスコミから人気があり...
清澄高校に通う高校1年生で麻雀部に所属。茶髪のショートヘアで文学少女。運動音痴で方向音痴。特に目立った面がなく、中学からのクラスメートで友人の須賀京太郎からは、何をやらせてもダメといわれる。正月などで...

登場作品

世界の麻雀競技人口が1億人を突破した世界。全国大会が毎年開催され、優秀な人材にはプロの道が開かれていた。長野県にある清澄高校麻雀部には、学生議会長(生徒会長)の竹井久をキャプテンとして、染谷まこ、片岡...