天湖 森夜

天湖 森夜

ルナティック雑技団(漫画)の主人公。読みは「てんこ もりや」。

登場作品
ルナティック雑技団(漫画)
正式名称
天湖 森夜
ふりがな
てんこ もりや
関連商品
Amazon 楽天

概要

『ルナティック雑技団』の主人公のひとり。わらび野中学に通う男子中学生。天湖家の一人息子。特異なほどのカリスマ性を持ち、端正でハンサムな容姿とクールな物腰から「孤高の貴公子」と呼ばれている。男女問わず、すべての人々を惹きつけ、視線を向けるだけで失神して倒れる者が続出するほど。成績優秀で常に学年トップ。

運動能力も高い。しかしこのあまりにも高いカリスマ性のため周囲に敬遠されてしまい、孤独な生活が長かったため、すっかり自己認識が歪んでしまっており、周囲の人間が自分に近づかないのは、自分がものすごい嫌われ者であるためだと思い込んでいる。また視力がやや低いが、めがねやコンタクトが体質に合わないため、常に物を睨んでいるような表情になってしまっているため、誤解も受けやすい。

神経過敏な母天湖ゆり子に溺愛されており、部屋の装飾などは幼児時代のまま。また、父の不在時に何度か親子心中させられそうになったという過去を持つ。同居することになった星野夢実のことは歓迎しており、嫌われ者の自分といることで、夢実まで嫌われてしまわないかと心配している。

好きなテレビ番組は『山ねずみラッキーチャック』。趣味は鳥さんとお話をすることで、学校の屋上に来る鳥一羽一羽に名前をつけている。

関連キーワード

わらび野中学

男女共学の中学校。赴任してきたばかりの校長は、朝礼の前にある愛咲ルイミニコンサートが自分よりも優先されている事実や、ルイの危険なコンサートパフォーマンスで怪我人が出て悪評が立つことを恐れている。 関連ページ:わらび野中学

登場作品

ルナティック雑技団

両親の海外出張の間、父の会社の部下である天湖家に居候することになった女子中学生星野夢実は浮かれていた。なぜなら、天湖家の一人息子天湖森夜は、夢実が通うわらび野中学で「孤高の貴公子」と呼ばれる超カリスマ... 関連ページ:ルナティック雑技団

SHARE
EC
Amazon
logo