天狗

天狗

とりかえ・ばや(漫画)の登場人物。読みは「てんぐ」。

登場作品
とりかえ・ばや(漫画)
正式名称
天狗
ふりがな
てんぐ
関連商品
Amazon 楽天

概要

『とりかえ・ばや』で、藤原涼子藤原月光が性別を取り違えた呪いの象徴として登場する、架空の存在。朱雀院が帝位を退くきっかけとなった日食の際に沙羅双樹の夢に現れ、本物の男にしてやる代わりに日輪を食う瞬間を目に焼きつけるよう言い渡す。しかし、当時まだ東宮であったの祈りに阻まれて目的を達せなかったため、沙羅双樹と睡蓮の呪いも解かれることがなかった。

登場作品

とりかえ・ばや

12世紀半ば頃に記された作者不明の古典『とりかえばや物語』を題材とし、現代的な解釈とアレンジを加えたトランスセクシャル・ストーリー。華やかな宮中を舞台に、本来の性別を偽り宮廷に出仕した男装の麗人・沙羅... 関連ページ:とりかえ・ばや

SHARE
EC
Amazon
logo