天狗

とりかえ・ばや(漫画)の登場人物。読みは「てんぐ」。

  • 天狗
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
とりかえ・ばや(漫画)
正式名称
天狗
ふりがな
てんぐ

総合スレッド

天狗(とりかえ・ばや)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

『とりかえ・ばや』で、藤原涼子藤原月光が性別を取り違えた呪いの象徴として登場する、架空の存在。朱雀院が帝位を退くきっかけとなった日食の際に沙羅双樹の夢に現れ、本物の男にしてやる代わりに日輪を食う瞬間を目に焼きつけるよう言い渡す。しかし、当時まだ東宮であったの祈りに阻まれて目的を達せなかったため、沙羅双樹と睡蓮の呪いも解かれることがなかった。

登場作品

平安時代の超上流貴族・藤原丸光には、二人の妻が同日に産み落とした、双子のようにそっくりで美しい男女二人の子供がいた。しかし、藤原涼子と名付けられ沙羅双樹の姫君という愛称で呼ばれる姉は、文武に秀でた愛ら...