天翔龍閃

天翔龍閃

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-(テレビアニメ)に登場する技。読みは「あまかけるりゅうのひらめき」。

登場作品
るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-(テレビアニメ)
正式名称
天翔龍閃
ふりがな
あまかけるりゅうのひらめき
関連商品
Amazon 楽天

概要

飛天御剣流の奥義。技自体は抜刀からの斬撃のみ。最後の踏み込みを刀を差している側の足にすることで通常よりも加速と加重を増すのが特徴。完全にタイミングが合えば威力、速度ともに神がかりとなる。

単純だが、少しでも覚悟が足りず踏み込みが半端ならただ型が間違っただけの弱い斬り込みに終わるため、極度の集中を支える信念が必要とされる。

登場作品

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-

幕末、数々の暗殺で幕府方に恐れられた維新志士、人斬り抜刀斎。その伝説的剣客・緋村剣心は明治を迎えた平和な世に決して再び人を殺めないことを誓い、罪を償うべく流浪していた。 旅の途上、少女剣士・神谷薫の道... 関連ページ:るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo