天草 四郎

時の行者(漫画)の登場人物。読みは「あまくさ しろう」。

  • 天草 四郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
時の行者(漫画)
正式名称
天草 四郎
ふりがな
あまくさ しろう

総合スレッド

天草 四郎(時の行者)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

江戸時代初期の人物で16歳の少年。益田甚兵衛の子でキリシタン。圧政に苦しむ百姓たちの間で予言の書に書かれた救世主だと信じられている。時の行者の予言で、島原の民が全滅することを知るが、皆の心の支えとして最後まで救世主としての務めを果たす。実在のキリシタン天草四郎がモデル。

登場人物・キャラクター

長髪で布をまとった少年。戦国時代から約10年ごとに日本に現れ、歴史上の事件に関わる。人類が滅亡してしまった未来世界からやってきたタイムトラベラーで、布の下に磁気網(バリヤー)発生装置や高熱線銃などを忍...

登場作品

戦国時代。とある村に訪れた行者は10年前、不思議な力で野盗から村を救った人物だった。全く歳を取っていない行者に驚きながらも、村人は行者を歓待する。噂を聞きつけた織田信長は、行者を捕らえ、法力を見せない...