天草 清之介

花より男子(漫画)の登場人物。読みは「あまくさ せいのすけ」。別称、金さん。

  • 天草 清之介
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
花より男子(漫画)
正式名称
天草 清之介
ふりがな
あまくさ せいのすけ
別称
金さん

総合スレッド

天草 清之介(花より男子)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

父親は代議士で、祖父は総理大臣という政治家一家の長男。永林学園に通う17歳。権力を振りかざすのがイヤで、跡は継がず、一般人として生きたいと思っている。そば屋で出前のバイト中、ヌード写真を撮られそうになっていた牧野つくしを救い出し、安全なバイトの世話までしてくれたつくしの恩人。

熱血で正義感にあふれ、喧嘩も強い。義理と人情で生きており、江戸言葉で話す。「遠山の金さん」のようだと思ったつくしが、勝手に金さんと呼んでいた。困った人を放っておけない世話焼き。

登場人物・キャラクター

女子高生。両親と弟の四人家族。一般的な家庭に育つが、玉の輿に乗ってほしいという母親の強い希望で富裕層の通う名門、英徳学園に高校から入学する。学園中から集団いじめにあっても、反撃したり、相手に啖呵を切っ...

登場作品

幼稚舎から大学まで、エスカレーター式の名門私立・英徳学園。母の強い希望で高校から英徳学園に通うことになった牧野つくし。本来の自分を抑え、学園内での集団いじめも傍観していた。目立たないように過ごしていた...