天道高校

天道高校

柔道一直線(漫画)に登場する高校。読みは「てんどうこうこう」。

登場作品
柔道一直線(漫画)
正式名称
天道高校
ふりがな
てんどうこうこう
レーベル
光文社文庫Comic series(光文社)
関連商品
Amazon 楽天

概要

関東一の柔道の名門校で主人公・一条直也赤月旭丸井円太郎が通う。直也らが入部した当初は大豪寺虎男が絶対的な権力を誇っており、封建的な部の体制を作っていた。直也と大豪寺の対決などを経て、部はまとまり、全国大会に向かって一丸となる。直也、大豪寺、赤月、丸井は天道四天王と呼ばれる。

登場作品

柔道一直線

昭和39年の10月。九州にある柔道塾で練習に明け暮れる主人公一条直也。そこに師範の講談館時代の先輩・車周作が訪ねてきて、東京オリンピックでの日本柔道の敗北を予言する。結果ははたして日本柔道の完敗であっ... 関連ページ:柔道一直線

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo