天野 ゆず

月は東に日は西に(漫画)の登場人物。読みは「あまの ゆず」。天野行宏とは親族関係にある。

  • 天野 ゆず
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
月は東に日は西に(漫画)
正式名称
天野 ゆず
ふりがな
あまの ゆず

総合スレッド

天野 ゆず(月は東に日は西に)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

『月は東に日は西に』の登場人物で、天野行宏の妹。兄が卒業した年に、楽描倶楽部に入るため同じ高校に入学した。高橋茗の2学年後輩にあたる。気の強い性格で、入部当初はただ働きをさせる生徒会に怒ったり、性格的に苦手な佐藤茅菜と対立したりしていた。明るい色のストレートロングヘアが特徴。

登場人物・キャラクター

『月は東に日は西に』の登場人物で、楽描倶楽部の一員。高橋茗の2年年上だが、半年以上学校を休んで日本全国を旅していたため留年しており学年はひとつ上。物語2年目の春に卒業する。妹の天野ゆずから行様と呼ばれ...
2年生にして落描倶楽部の部長である黒髪ショートカットの女子高校生。生真面目な性格で、部の活動では愛想よく人と接しているが、元々人見知りが激しく人が大勢いるところを苦手としていた。会話の際、相手を「おた...

関連キーワード

『月は東に日は西に』の舞台となる部活動。美術部の一部のメンバーが、部費なしという条件で設立した部活動。他の部活動から絵を描いたりさまざまな手伝いをするアルバイトを請け負っているが、“部員のかわり”はし...

登場作品

楽描倶楽部は、元はといえば美術部の「はみ出しもの」によって作られた小さな部活動で、部費がない代わり他の部から仕事を請け負って活動費を稼ぐことが認められている特殊な存在。毎年文化祭前には多くの部活から仕...