太田 夏子

太田 夏子

お仕事です!(漫画)の主人公。読みは「おおた なつこ」。

登場作品
お仕事です!(漫画)
正式名称
太田 夏子
ふりがな
おおた なつこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

建設会社、大鹿島建設リフォーム課に勤務する女性。父親と二人暮らし。美しい部屋を自分の手で生みだしたいと意気込んで入社したが、無能な上司をはじめ社内の人間関係に心が摩耗していく。そんな時、同じ会社の幹部候補生といわれている野島ことりに起業しようと誘われ、散々逡巡したのち、ことりとリトル・バードを設立。慎重な性格で、地に足がついた現実派タイプ。

ことりからは統率力・協調性のどれをとっても文句なしと高く評価されている。ことりとはぶつかる事も多いが、自分の可能性を気づかせてくれた事に多大な恩義を感じている。大学時代の恋人、城島武樹を忘れられず、5年経って仕事ができる魅力的な女になっていたら、嫁にもらってやると言われた事を未だに引きずっている。

北海道のリゾートホテルを企画した事で知り合った三ツ木隆介と良好な関係を築くようになる。エステを導入したリゾートホテルを共に経営する夢を抱き、婚約するものの、すぐに隆介は癌で他界。夢をあきらめる事こそなかったものの、しばらくはリトル・バードで食器の輸入販売の仕事に没頭する。その間、大学の後輩、永瀬振一郎と友達のような恋人のような関係を続けている。

そんな中、東国グループに買収された隆介との思い出が詰まったホテルが、支配人を公募している事を知る。そして、ことりに背中を押された事で、副支配人という地位を得る。東国グループの総帥、東国惟忠を当初は嫌な奴だと思っていたが、仕事への考え方が自分と共通する事から徐々に惹かれていき、支配人に昇進した際に求婚される。

登場作品

お仕事です!

「一生懸命前向きに生きる女性達」をテーマに、起業した三人の女性達の生き様を描くヒューマンドラマ。「週刊ビッグコミックスピリッツ」1995年第20・21合併号から1997年第39号まで掲載された作品。1... 関連ページ:お仕事です!

SHARE
EC
Amazon
logo