太田 理江子

太田 理江子

羊の木(漫画)の登場人物。読みは「おおた りえこ」。

登場作品
羊の木(漫画)
正式名称
太田 理江子
ふりがな
おおた りえこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

更生促進極秘プロジェクトによって魚深市へと移住した元受刑者。務め先の社長に無理やり愛人にさせられ、二度中絶。その後、社長に新しい愛人が出来た事を知ると彼の娘を誘拐、刃物で何度も切りつけた。誘拐、傷害の罪で服役していた。後に同じく元受刑者の武満義人と結婚する。

関連人物・キャラクター

武満義人

更生促進極秘プロジェクトによって魚深市へと移住した元受刑者。強姦の罪で捕まり、出所した20分後に再び強姦を働いた常習犯。身長が異常に低く、疑われずに他人の家に上がり込む特技を持つ。後に同じ元受刑者の太... 関連ページ:武満義人

関連キーワード

魚深市

かつて海上交易で栄えた港町。鳥原秀太郎が市長を務める。現在では過疎化、高齢化の波に飲まれつつある。海上安全と豊漁を祈願した奇祭、のろろ祭りが年に一度催される。 関連ページ:魚深市

登場作品

羊の木

刑期を終えた元受刑者を地方都市へ移住させる更生促進極秘プロジェクトの対象となった魚深市。市長の鳥原秀太郎は、江戸時代に流刑人を助け、更正させた鳥原源佐衛門の子孫であることと、助成金を目当てに市民には秘... 関連ページ:羊の木

SHARE
EC
Amazon
logo