太田 露子

太田 露子

春ノ波止場デウマレタ鳥ハ(漫画)の主人公。読みは「おおた つゆこ」。別称、つゆ子。

登場作品
春ノ波止場デウマレタ鳥ハ(漫画)
正式名称
太田 露子
ふりがな
おおた つゆこ
別称
つゆ子
関連商品
Amazon 楽天

概要

『春ノ波止場デウマレタ鳥ハ』の主人公の少女。少女歌劇団の「青い鳥」を見てから栗島すみ子に憧れ、密かにチルチル役をやりたがっていたが、お供の犬に配役される。チルチル役の衣装を着た吉本笛子を見た時、思わず涙を流してしまう。それから最初は笛子とは微妙な関係だったが、劇の練習を通じて次第に打ち解けあっていく。

関連人物・キャラクター

吉本 笛子

チルチル役の少女。実家は吉本屋というホテルを経営しているが、両親は病に犯されており、丘の上の避病院に入院している。自身も長い間入院しており、学校へはあまり顔を出していなかった。叔母がアメリカに嫁入りしており、自分もいつかアメリカに行くことになると考えている。

登場作品

春ノ波止場デウマレタ鳥ハ

大正期、とある港町にある女学校を舞台に、演劇を行うことになった女学生たちの交流を描く。 関連ページ:春ノ波止場デウマレタ鳥ハ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
logo