太陽の塔

太陽の塔

バーバーハーバー(漫画)に登場する塔。読みは「たいようのとう」。

登場作品
バーバーハーバー(漫画)
正式名称
太陽の塔
ふりがな
たいようのとう
関連商品
Amazon 楽天

概要

万国博記念公園に記念碑として残る大阪万博のシンボル。岡の上の鹿野東子の実家からはこの太陽の塔が見える。東子が見た馬場皆人の最初の「えーなあ…」は、東子の実家から見える太陽の塔を思い描いてのえーなあ…であった。このイメージが強かったからか、皆人東子のことを塔子さんと呼ぶようになる。

皆人の携帯電話には東子のことは太陽の塔子さんと登録されている。

登場作品

バーバーハーバー

東京の製薬会社に勤める鹿崎東子は地元・大阪でのデートの前に顔剃りのため理容店に立ち寄る。しかし、理容店のマスター馬場皆人が恥ずかしがって鼻毛を切らなかったこともあり、東子は振られてしまう。傷心の東子は... 関連ページ:バーバーハーバー

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
バーバーハーバー
logo