奈良の大仏

奈良の大仏

赤ん坊帝国(漫画)に登場する架空発明品。読みは「ならのだいぶつ」。

登場作品
赤ん坊帝国(漫画)
正式名称
奈良の大仏
ふりがな
ならのだいぶつ
関連商品
Amazon 楽天

概要

盗賊たちに作られた悪い小型人間が、赤ん坊帝国から盗み出した機械を「奈良の大仏」の内部に組み込んで作ってしまった巨大ロボット。操縦機で動かす。東京に進攻し、赤ん坊帝国が改造した「鎌倉の大仏」と海で激突して勝つが、赤ん坊帝国の溶解液に溶かされてしまう。

登場作品

赤ん坊帝国

世界中の三歳以下の赤ん坊たちがある日いっせいに姿をくらます。彼らは思考を言語化するおしゃぶりと、身体を大人のように自由に動かす機械を手に入れ、秘かに「赤ん坊帝国」を作り上げていた。彼らが国を作った理由... 関連ページ:赤ん坊帝国

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
赤ん坊帝国
logo