奥村 燐

奥村 燐

青の祓魔師(テレビアニメ)の主人公。読みは「おくむら りん」。

登場作品
青の祓魔師(テレビアニメ)
正式名称
奥村 燐
ふりがな
おくむら りん
関連商品
Amazon 楽天

概要

人間と、悪魔の王であるサタンとの間に生まれた少年。幼い頃に孤児となり、以降双子の弟の雪男と共に修道院の神父である藤本獅郎に育てられた。やや乱暴で短気な面もあるが明るい性格。

獅郎に告げられるまで自身の出生や悪魔のことについては何も知らずに過ごしてきたが、幼少の頃からその片鱗として並外れた怪力を持ち合わせており、それが災いして周囲からは浮いた存在であった。

悪魔としての力が覚醒した後は、降魔剣倶利伽羅に力を封じ込めているが、一度その剣を抜けばしっぽや牙など悪魔としての特徴が現れ、実の父であるサタンと同様に青い炎を全身に纏う。

自分を生かすために死んだ獅郎の仇を討つため、祓魔師になることを宣言し、正十字学園内部に設けられた祓魔塾へと通うことになる。

登場作品

青の祓魔師

奥村燐は、双子の弟である雪男と養父の藤本獅郎と共に修道院で暮らす15歳の少年。ある日悪魔たちにその身を狙われた燐は、祓魔師である獅郎によって悪魔の存在と悪魔の王サタンの息子という自身の出生の秘密を知ら... 関連ページ:青の祓魔師

SHARE
EC
Amazon
logo