奥田 礼花

さんさん録(漫画)の登場人物。読みは「おくだ れいか」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
さんさん録(漫画)
正式名称
奥田 礼花
ふりがな
おくだ れいか

総合スレッド

奥田 礼花(さんさん録)の総合スレッド
2016.07.11 19:04

概要

詩郎の妻。専業主婦になる前は花屋で働いていた。優しくおっとりしているが、少し天然ボケで、昼寝から起きたのに朝だと勘違いして、夕食の代わりに朝食を作ってしまったりする。実家は広島県。旧姓は遠野。詩郎との出会いは、彼の勤務先に花をセットしに行ったのがきっかけ。参平が主夫を引き受けてくれたので、花屋にパートとして復職した。

登場作品

妻を事故で亡くした初老の男、奥田参平は、勧められるがままに息子家族と同居を始めた。参平の手に遺されたのは、亡き妻が遺した一冊のファイル。生活レシピ満載の「奥田家の記録」を紐解くことで、参平は主夫として...