女東宮

女東宮

ざ・ちぇんじ!(漫画)の登場人物。読みは「にょとうぐう」。

登場作品
ざ・ちぇんじ!(漫画)
正式名称
女東宮
ふりがな
にょとうぐう
関連商品
Amazon 楽天

概要

帝の妹。帝に男の子供がいない事から、無理やり東宮の位に就かされている。尚侍として出仕してきた綺羅姫に初めは意地悪をしていたが、今まで周囲にいた人々と違ってお世辞を言ったり機嫌をとったりしない綺羅姫に次第に心を開いていく。綺羅姫に実は自分は男だと告白されたときはかなりびっくりしたものの、すぐに受け入れ、綺羅姫の北の方になることを約束する。

登場作品

ざ・ちぇんじ!

本当は女である綺羅君が男として、そして本当は男である綺羅姫が女として宮中に出仕し、騒動を巻き起こす姿を描く。平安古典の『とりかへばや物語』を親しみやすくアレンジした作品。原作は氷室冴子の小説。 関連ページ:ざ・ちぇんじ!

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
綺羅君
綺羅姫
宰相中将
場所
logo