妃 英理

妃 英理

名探偵コナン 14番目の標的(アニメ映画)の登場人物。読みは「きさき えり」。毛利小五郎、毛利蘭とは親族関係にある。

登場作品
名探偵コナン 14番目の標的(アニメ映画)
正式名称
妃 英理
ふりがな
きさき えり
関連商品
Amazon 楽天

概要

毛利小五郎の別居中の妻。娘の毛利蘭が7才の時に性格の不一致を理由に家を出た後、弁護士になって法律事務所を開設した。娘のお膳立てで夫の小五郎とは時々会っている。頭脳明晰な美女。

関連人物・キャラクター

毛利小五郎

キャラクター紹介毛利蘭の父親で、毛利探偵事務所を営む私立探偵。お調子者で、昼間から呑んだくれるなどだらしない面も多いが、一方で殺人犯には一切の同情をしない、といった信念を持つ。元刑事であり、犯罪に関す... 関連ページ:毛利小五郎

毛利蘭

キャラクター紹介工藤新一の幼なじみ。女子高生。心優しくしっかりものだが、新一には素直になれないところがある。阿笠博士の親戚と紹介された江戸川コナンのことを受け入れ、弟のように可愛がっている。勘が鋭く、... 関連ページ:毛利蘭

登場作品

名探偵コナン 14番目の標的

ジョギング中の目暮十三警部がボウガンで撃たれたのを皮切りに、次々と私立探偵毛利小五郎 の近親者が犯人の標的になる。一連の犯行がトランプになぞらえた見立てだと気付いた江戸川コナンは、警察官時代の小五郎が... 関連ページ:名探偵コナン 14番目の標的

SHARE
EC
Amazon
logo