星のたてごと(漫画)の登場人物。読みは「きさき」。セレストとは親族関係にある。

  • 妃
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
星のたてごと(漫画)
正式名称
ふりがな
きさき

総合スレッド

妃(星のたてごと)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

ザロモンの王の後妻。息子のセレストを王位につけるため、王位継承者として人気の高いユリウスを亡き者にしようと画策している。陰謀が明かされて追放される際、王を毒殺。ゾルゲと組んでセレストの反乱を後押しする。

登場人物・キャラクター

ザロモンの王子で、ユリウスの義理の兄。ユリウスとは実力を認めあう、良好な関係だった。リンダに恋してしまい、ユリウスと敵対するようになる。王位を賭けた戦いではユリウスに讓る形で敗れたが、ゾルゲの諫言に乗...

関連キーワード

『星のたてごと』のユリウスの国。リンダの住む王国とは海を隔てた隣国だが、険悪な関係で長い間戦っている。ユリウス即位後に和平の機運が高まったが、セレストの謀略で大きな戦いになった。その後、和平が結ばれる...

登場作品

大神プレアデスの娘リンダは、魂を死の国に送るはずだったユリウスに黄金の指輪を渡して復活させてしまった。リンダは黄金の指輪を取り戻すために地上に転生させられた。リンダは敵対する隣国の王子に転生したユリウ...