妖怪博士

猫目小僧(漫画)の登場人物。読みは「ようかいはかせ」。別称、隠居さん。

  • 妖怪博士
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
猫目小僧(漫画)
正式名称
妖怪博士
ふりがな
ようかいはかせ
別称
隠居さん
別称
ひげのおっさん

総合スレッド

妖怪博士(猫目小僧)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

『猫目小僧』の「みにくい悪魔」に登場する、生命の創造に関心を持つ博士。醜い悪魔と呼ばれる男の父親に豹の脳を移植し、「芸術品」と呼ぶ。醜い悪魔の父親は化け物のように醜い息子をまともにしようと必死で、妖怪博士を訪ね、全財産を投げ出した上、自分から進んで実験材料となり、脳を捨て去ることを申し出た。だが、豹の脳を移植した醜い悪魔の父親の顔には、やがて豹の斑点が現れてくる。

妖怪博士は醜い悪魔の脳を、自動車事故で死を待つばかりになった美青年に移植する。

登場人物・キャラクター

『猫目小僧』の「みにくい悪魔」に登場する男。家柄の良い家に生まれ、両親は美形だが、赤ん坊を取り上げた老婆が気絶したほど醜い容貌をしている。性格も残酷で、子どもの頃、近所の男の子の目を手でつかみ取った。...

登場作品

猫目小僧は大峰連山の山中で、300年に一度しか生まれない猫又の子として誕生したが、人間に近い容貌のため妖怪一族に拒絶され、人間の村に捨てられる。妖怪にも人間にも忌み嫌われながら一人旅を続ける猫目小僧は...