妖精館

すくらっぷ・ブック(漫画)の登場人物たちがよく立ち寄る画廊喫茶。読みは「あるふへいむ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
すくらっぷ・ブック(漫画)
正式名称
妖精館
ふりがな
あるふへいむ

総合スレッド

妖精館(すくらっぷ・ブック)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

五島かがりの家で、本人もよく働いている。中学生である登場人物たちは、保護者の同伴なしで喫茶店に入ることは禁じられているが、「友達の家に遊びに来ている」という理由で黙認されている。山好きで店を留守にすることも多いかがりの兄・五島猛(ごとうたけし)がマスター。

かがりがカウンターに立っていることも多かったが、後に猛や正木義明の後輩である飛田由紀が働くようになる。北アルプスの水でいれた特製のブレンド・コーヒー「アルフ・ブレンド」が看板メニュー。

登場人物・キャラクター

『すくらっぷ・ブック』の登場人物で、柏木晴のクラスメイト。喫茶店妖精館のマスターの妹で、4年前に両親を亡くして以来、兄妹ふたりで喫茶店を切り盛りしながら生活してきた。サバサバした性格で恋をしたことがな...

登場作品

仲良しコンビ柏木晴と市野清文は、長野県にある芦ノ原中学校に通う中学2年生。清文の恋人青木理美に晴も好意を持っているが、友情が壊れることなく学園生活を送っていた。同じクラスの坂口光明もまた理美に持つよう...