姉妹妻

姉妹妻

乙嫁語り(漫画)に登場する用語。読みは「しまいづま」。

登場作品
乙嫁語り(漫画)
正式名称
姉妹妻
ふりがな
しまいづま
関連商品
Amazon 楽天

概要

結婚して子供のいる女性同士で、生涯の親友であることを誓い合うことで二人は姉妹妻となる。姉妹妻はお互いにとって唯一無二の存在であり、姉妹妻よりも仲の良い友人を作ってはいけない。お互いの心の本当の理解者となり、嬉しいことや悲しいこと、悩み事をすべて打ち明けられる仲となる。姉妹妻となるには、儀式を行う必要がある。

登場作品

乙嫁語り

時は19世紀後半。中央アジアのカスピ海周辺のとある町で、一組の歳の差夫婦が誕生した。若干12歳の夫カルルク・エイホンと、20歳の妻、アミル・ハルガル。この土地、この時代の人々からすれば、20歳での結婚... 関連ページ:乙嫁語り

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo