姉妹

マリア様がみてる(テレビアニメ)に登場する「私立リリアン女学園」の高等部特有の制度。読みは「すーる」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
マリア様がみてる(テレビアニメ)
正式名称
姉妹
ふりがな
すーる

総合スレッド

姉妹(マリア様がみてる)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

清く正しい学園生活を受け継ぐため、上級生が下級生を指導する(躾ける)ためのもの。上級生からロザリオを渡し、下級生がそれを受け取ることで成立し、これを「姉妹の契りを交わす」と表現する。

上級生の側を「姉(グラン・スール)」または「お姉さま」、下級生の側を「妹(プティ・スール)」と呼ぶ。二人が連続した学年である必要は無く、3年生と1年生の「姉妹」も存在する。

一人の上級生に対して「妹」になれる下級生は一人きりであるため、契りを交わした二人は親しい間柄だと周囲から認識される。3年生が「妹の妹」である1年生に対して、自身を「おばあちゃん」と呼称する場合もある。

登場作品

純粋培養の乙女たちが集う「私立リリアン女学園」の高等部に入学した主人公・福沢祐巳は、学園中の憧れの的・小笠原祥子に声をかけられたことをきっかけに学園生活が一変。祥子と「姉妹」になった祐巳は、生徒会本部...