始皇帝

赤龍王(漫画)の登場人物。読みは「しこうてい」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
赤龍王(漫画)
正式名称
始皇帝
ふりがな
しこうてい

総合スレッド

始皇帝(赤龍王)の総合スレッド
2016.05.06 18:10

概要

秦の国王となってわずか10年で6つの国を滅ぼし、中華統一を成し遂げた男。封建制を廃し、厳格な法の下、中央集権体制を敷いた。これにより中原から国家間の戦乱は消えたが、苛烈な法支配に民は苦しんだ。70万の兵を率いた5度目の巡行中に急死を遂げ、末子の胡亥がその跡を継いだ。

登場作品

紀元前二世紀、中華統一の覇業を成し遂げた秦の始皇帝は、強力な法と厳罰による圧政を敷き、多くの民を苦しめていた。その始皇帝が不慮の死を遂げると、かろうじて治まっていた天下は乱れ始め、その中で各地で秦帝国...