姫宮 千歌音

姫宮 千歌音

神無月の巫女(テレビアニメ)の登場人物。読みは「ひめみや ちかね」。

登場作品
神無月の巫女(テレビアニメ)
正式名称
姫宮 千歌音
ふりがな
ひめみや ちかね
関連商品
Amazon 楽天

概要

乙橋学園1年の女子高生で、月の巫女でもある。何百年と続いている地元の名家の一人娘で、両親は仕事で海外にいるため、超豪華な屋敷に数人の使用人と共に住んでいる。文武両道、才色兼備で、乙橋学園では「宮様」と呼ばれ大勢の取り巻きがいる。

近寄りがたい雰囲気を漂わせているが、同じ誕生日の来栖川姫子とは友だちとして気さくに接している。

関連人物・キャラクター

来栖川 姫子

乙橋学園1年の女子高生で、太古の時代に邪神アメノムラクモを封印した巫女の生まれ変わりである太陽の巫女。褒められると有頂天になるが、けなされるとすぐ落ち込む性格。16歳の誕生日をきっかけに、姫宮千歌音と共に邪神を封じる巫女としての運命に巻き込まれていく。

登場作品

神無月の巫女

介錯の同タイトル漫画作品『神無月の巫女』をアニメ化。突然復活した邪神アメノムラクモと配下のオロチ衆に襲われる2人の少女や、オロチ衆と戦う1人の少年らの宿命を描く。 関連ページ:神無月の巫女

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
原作
神無月の巫女
logo