嬴 政

嬴 政

キングダム(漫画)の登場人物。読みは「えい せい」。別称、始皇帝。

登場作品
キングダム(漫画)
正式名称
嬴 政
ふりがな
えい せい
別称
始皇帝
関連商品
Amazon 楽天

概要

の第31代目の若き王。わずか13歳で王位につく。後の始皇帝。紀元前259年出生。少年ながら冷徹でポーカーフェイスを崩さない肝の据わった性格。武芸の修練も怠りなく、を胸倉を掴んで片手で持ち上げるほど腕力が強い。部下を信頼し、着実に事を成す度量と、中華を統一する野望を持っている。容姿はと瓜二つ。かつてで人質の子として暮らしていた時は、過去の戦争の記憶のため趙の人々から憎しみを受けていた。この影響で味覚・痛覚・嗅覚が感じられなくなり他人に一切心を開かなくなってしまう。しかし、昭王が崩御し秦へ戻れることとなり、五感や人に対する信頼感を回復。秦での政治的基盤は当初弱かった。このことから弟・成蟜の反乱を招き、危機に陥る。昌文君の忠節と信の活躍によりこの危機を切り抜けた嬴政だったが、国を牛耳る丞相(じょうしょう)・呂不韋との政治力の差は明かで、国内掌握はまだ道半ばである。

また、趙時代の因縁もあり、母親の太后とも反目している。そんな中で、昌文君、といった側近たちと協力し、嬴政は着実に政治基盤の強化に努めていく。各国連合の合従軍との戦いの際には、都・咸陽を衝いた趙の李牧に対し、嬴政自らが出陣することで、最後の拠点・蕞を守り抜き、国内に王としての威と度量を示した。

信のことを「迷いなく信を置ける戦友」として認め、その動向に関して影ながら気を配っている。中華を初めて統一した秦の始皇帝、嬴政をモデルとした人物。

関連人物・キャラクター

黒髪を後ろで縛った目つきの鋭い少年。頑固で自分の意志を曲げない、強気な性格をしている。戦災孤児であり下僕の身分だったが、「天下の大将軍」になることを夢見て鍛錬を続けていた。「王弟の反乱」で窮地に陥った... 関連ページ:

関連キーワード

中華西方の弱小国家だったが紀元前221年、始皇帝・嬴政が戦国の世を制し史上初めて中国を統一した。強大な秦の基盤を築いたのは始皇帝・嬴政が生まれる100年近く前の商鞅(しょうおう)であった。商鞅は秦を中... 関連ページ:

登場作品

キングダム

世界観『キングダム』は戦国時代後期(紀元前245年以降)、後の始皇帝・嬴政が少年だった頃の中国を舞台に始まる。その頃、「戦国の七雄」と呼ばれる秦、楚、斉、燕、趙、魏、韓が覇を競い合い、戦いを繰り広げて... 関連ページ:キングダム

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
河了 貂
羌 瘣
成蟜
瑠衣
扶蘇
昭王
荘襄王
穆公
郭景
昌文君
竭氏
肆氏
logo