孤島のプログラム

ビリーバーズ(漫画)に登場する用語。読みは「ことうのぷろぐらむ」。

  • 孤島のプログラム
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ビリーバーズ(漫画)
正式名称
孤島のプログラム
ふりがな
ことうのぷろぐらむ

総合スレッド

孤島のプログラム(ビリーバーズ)の総合スレッド
2016.06.10 10:46

概要

宗教団体『ニコニコ人生センター』が組んだ、孤島で生活する中で精神を高められるかという実験プログラム。参加者として『オペレーター』、『議長』、『副議長』が選ばれている。定期的に『第一本部』から食料を送ることになっていたが、途中で打ち切られてしまった。必要な連絡はメールでやり取りしている。

登場作品

宗教団体『ニコニコ人生センター』に所属する、『議長』、『副議長』、『オペレーター』の3人は、精神修行実験『孤島のプログラム』で無人島に上陸する。最初のうちは自らの見た夢を全て隠さず語りながら、精神をよ...