孫悟空

孫悟空

悟空の大冒険(テレビアニメ)の主人公。読みは「そんごくう」。

登場作品
悟空の大冒険(テレビアニメ)
正式名称
孫悟空
ふりがな
そんごくう
関連商品
Amazon 楽天

概要

花果山の岩から生まれたオス猿。天性の乱暴者で、盗賊の大親分となる。また、竜子の祖父である竜海仙人の持つ巻物から仙術を覚え一城の城主にまでおさまる。しかし、これで満足できない悟空は天上界でも大暴れ。

そのためお釈迦様により岩の中に閉じ込められてしまう。誰にも割ることのできない岩だったが、三蔵法師の祈りによりあっさり解放されたため共に旅に出ることにする。武器は、伸縮自在なキンソウ棒と自身の石頭。

そして、分身が出るワケミの術など72通りの仙術を使い、金色の雲キント雲に乗り空を駆ける。頭には金の輪をはめ、赤い着物を着ている。好物は柿。

登場作品

悟空の大冒険

石から生まれた猿の孫悟空は、天上界の方々も手を焼くほどの乱暴者。あまりの傍若無人さにお釈迦様は悟空を五行山の岩の中に閉じ込てしまった。悟空の手下がみんなでかかっても割ることのできない五行山の岩だったが... 関連ページ:悟空の大冒険

SHARE
EC
Amazon
logo