宇佐美 菊子

宇佐美 菊子

麒麟館グラフィティー(漫画)の登場人物。読みは「うさみ きくこ」。宇佐美秀次とは親族関係にある。

登場作品
麒麟館グラフィティー(漫画)
正式名称
宇佐美 菊子
ふりがな
うさみ きくこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

21歳。夫婦ゲンカで家を飛び出し雪の中行き倒れているところをに拾われ、それ以来、麒麟館の管理人の仕事をしながら居候することになった。の片思いの相手・宇佐美の妻。料理と裁縫が得意で、自分が作った服を売るのが夢。性格は優しくてマイペースだが、発する言葉は説得力があり、いざという時の行動力は抜群で、周りが圧倒されることも多い。

関連人物・キャラクター

宇佐美秀次

妙の先輩で初恋の相手。エリート建築設計士で自分の出世のためには手段を択ばない。美形だが、他人に対する態度は冷たく傲慢。大学卒業後すぐに菊子と結婚するが、彼女に対しては仕事をせずに家事だけやっていれば良... 関連ページ:宇佐美秀次

関連キーワード

麒麟館

2階建ての木造でボロボロ。大学生向けの下宿所で、妙が亡くなった祖母からの管理人を受け継いだ。管理人の妙と居候の菊子は1階の管理人室、102号室は空き室、103号室はチカ、2階には3人の男子大学生、屋根... 関連ページ:麒麟館

登場作品

麒麟館グラフィティー

札幌の麒麟館に新しく管理人としてやってきた森川妙は冬の雪道にうずくまっている女性を拾う。その女性は、妙が大学時代にあこがれていた先輩宇佐美の妻菊子だった。妙は宇佐美の想いを抱えながら、菊子との友情を育... 関連ページ:麒麟館グラフィティー

SHARE
EC
Amazon
logo