宇津木 雄吉

宇津木 雄吉

ワル(漫画)の登場人物。読みは「うつぎ ゆうきち」。

登場作品
ワル(漫画)
正式名称
宇津木 雄吉
ふりがな
うつぎ ゆうきち
関連商品
Amazon 楽天

概要

不良たちの担任候補として鷹ノ台高校にやってきた教師。日本史担当。腕力もなく、どうやって不良たちに対抗するのかと自分でも不安だったが、生徒の立場になって考え、本気で更正を試みる熱い心を持っていた。しかし、後に悲劇に見舞われることになる。

関連キーワード

鷹ノ台高校

毎年多くの東大合格者を出す名門校。だが、2年生だけは不良の吹き溜まりとなっており、彼らをどうやって更正させるかが大きな問題となっている。 関連ページ:鷹ノ台高校

登場作品

ワル

名門鷹ノ台高校の2年生は、なぜか不良揃いで校長を悩ませていた。彼らが3年進級時に、不良たちをまとめたクラスをつくる計画が持ち上がり、そのクラスの担任を選ぶため、3人の教師が呼ばれる。3人の教師たちは、... 関連ページ:ワル

SHARE
EC
Amazon
logo