守門 朝来

東京クレイジーパラダイス(漫画)の登場人物。読みは「すもん あさご」。

  • 守門 朝来
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
東京クレイジーパラダイス(漫画)
正式名称
守門 朝来
ふりがな
すもん あさご

総合スレッド

守門 朝来(東京クレイジーパラダイス)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

九竜組の分家頭、守門組組長の娘。14歳。白神竜二と婚約予定。私立鹿王北中学校に通う。幼い頃から白神竜二にふさわしい組長の妻、聖妻になるために教育されてきた。聖妻になる気満々であったが、次第に完璧な聖妻にならなければいけないというプレッシャーに押しつぶされそうになる。

紅月司が女であることを知り、白神竜二紅月司の関係を気にして牽制する行動をとる。銃の腕前はかなりのもの。ある事件で右腕を失い、その後人工生体の治療で義手にしている。

登場人物・キャラクター

私立鹿王南中学校2年生。紅月司とは小学校1年生から中2まで同じ学校、同じクラスで隣の席。しかし白神竜二が暗いからという理由で一度も話をしたことはなかった。関東で名を馳せる極道組織九竜組の三代目組長を務...

関連キーワード

『東京クレイジーパラダイス』に登場する組織。白神竜二が三代目組長を務める。関東極道会の頂点。銀竜会・赤竜会・紫竜会・緑竜会・白竜会・黒竜会・青竜会・金竜会の分家がある。家は和洋折衷でからくり屋敷。絵画...

登場作品

AD2020、東京は女性への性犯罪が多発するような狂都市(クレイジーパラダイス)となり、紅月司は危険回避のために女であるが男として育てられた。ヤクザである白神竜二の父親が殺された現場に居合わせたことで...