安倍 清明

ぬらりひょんの孫(漫画)の登場人物。読みは「あべ の せいめい」。別称、鵺。奴良組とはライバル関係。羽衣狐とは親族関係にある。

  • 安倍 清明
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ぬらりひょんの孫(漫画)
正式名称
安倍 清明
ふりがな
あべ の せいめい
別称

総合スレッド

安倍 清明(ぬらりひょんの孫)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

平安時代の名高い陰陽師だが、羽衣狐の子であり、裏で京の妖怪を統べる存在だった。京の秩序を永遠に維持するため、母である羽衣狐の胎内から転生する方法を編み出す。しかし人間に母を殺され、人間を憎むようになった。その後、転生は失敗し続けるも、現代の京都でついに復活。

強大な力を発揮したが不完全だったため地獄へ撤退し、完全復活を目論む。

登場人物・キャラクター

京都の妖怪を統べる、狐の大妖怪。いわゆる九尾の狐。平安時代に安倍清明を生み、安土桃山時代には淀殿としてぬらりひょんと戦った。清明によって人間の肉体を依代として転生を繰り返す妖怪となり、現代では奴良鯉伴...

関連キーワード

奴良リクオの祖父が総大将として率いる、妖怪の極道一家。関東の妖怪たちをまとめており、奴良組本家と傘下を合わせて72団体、構成員は1万匹という規模を持つ。二代目の鯉伴が若くして死去し、三代目候補のリクオ...

登場作品

妖怪の総大将ぬらりひょんを祖父に持つ奴良リクオは、祖父がまとめる奴良組の妖怪氷麗や青田坊、黒田坊などに囲まれて賑やかな日々を過ごしていた。普通の人間として暮らしたいと願いつつも、夜になると覚醒し妖怪に...