安孫子 弘

安孫子 弘

石神伝説(漫画)の登場人物。読みは「あびこ ひろし」。

登場作品
石神伝説(漫画)
正式名称
安孫子 弘
ふりがな
あびこ ひろし
関連商品
Amazon 楽天

概要

津軽日報の記者だったが後に退職、トンデモ本を書いて生計を立てている。日本の古代史、特にアラハバキや産鉄民族などヤマトに征服された、一般の歴史書には記されていない古代文化について造詣が深く、桂木真里にいろいろと助言を行う。地下鉄有楽町線の事件で桂木真里と出会い、その後は各地の磐座を取材する桂木真里に同行して、次々と超自然的な事件に巻き込まれる。

登場作品

石神伝説

日本各地で頻発する超自然的な事件は白鳥碓がヤマトタケルに征服された鬼の封印を次々に解いているためだった。ヤマトに征服された鬼が現代に蘇る伝奇漫画。未完。 関連ページ:石神伝説

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
桂木 真里
白鳥 碓
集団・組織
場所
logo