安田 一平

安田 一平

俺の空(漫画)の主人公。読みは「やすだ いっぺい」。安田コンツェルンとは親族関係にある。

登場作品
俺の空(漫画)
正式名称
安田 一平
ふりがな
やすだ いっぺい
関連商品
Amazon 楽天

概要

安田コンツェルンの総帥安田清十郎の一人息子で、安田家の掟に従い親族一党が認める花嫁を見つけるために全国を旅する。しかし、実は旅に出る前から花嫁は御前一十三に決まっており、それを知った一平は己の空を見失ってアメリカに旅立つ。そこでさまざまな事件を乗り越えたのち、南太平洋で遭難中のヨットを救助した縁でアラブのサムシン王子と義兄弟の契りを結ぶ。

そのまま日本には戻らないつもりだったが、東北のご老人の葬儀に出席するために一時帰国し、あらためて一十三と婚約する。すべてが終わったのち、全財産を手放した一十三と共に日本を去る。

関連キーワード

安田コンツェルン

『俺の空』に登場する財閥。安田一族の総帥となるには親族一党が認める花嫁を娶るという絶対条件があり、親族の誰か一人でも認めなければ後継失格となって指導者の権限を失う。ただし、この掟は親族の中の造反者を特... 関連ページ:安田コンツェルン

登場作品

俺の空

日本最大の財閥の御曹司安田一平が、旅先で多くの女性と巡り会い、人間的に成長する姿を描いた、本宮ひろ志の長編漫画。続編に一平のその後を描いた『俺の空・刑事編』と、スピンオフ作品の『俺の空・三四郎編』があ... 関連ページ:俺の空

SHARE
EC
Amazon
logo