安藤 広重

安藤 広重

狂人関係(漫画)の登場人物。読みは「あんどう ひろしげ」。

登場作品
狂人関係(漫画)
正式名称
安藤 広重
ふりがな
あんどう ひろしげ
関連商品
Amazon 楽天

概要

「東海道五十三次」などの作品で高名な浮世絵師の青年。性格は非常に真面目で純情。女と偽った陰間に騙されて、「東海道五十三次」の画料を全て貢いでしまい、絶望のあまり橋から川へ飛び降り自殺をしようとしたところを、捨八葛飾北斎に止められる。江戸時代の実在の人物安藤広重をモデルとしたキャラクター。

登場作品

狂人関係

江戸時代後期、浮世絵師・葛飾北斎の弟子捨八は、枕絵で多少名を上げているものの、安定収入を得るほどではなく、扇絵などを描いて糊口をしのぐ生活をしていた。そんな彼を慕う北斎の娘お栄や、八百屋お七といった女... 関連ページ:狂人関係

SHARE
EC
Amazon
logo