安西 夕子

安西 夕子

男樹(漫画)の登場人物。読みは「あんざい ゆうこ」。安西 誠とは親族関係にある。

登場作品
男樹(漫画)
正式名称
安西 夕子
ふりがな
あんざい ゆうこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

西日本最大の極道組織神戸安西組次期組長安西誠の血のつながらない妹。安西誠の愛人でもあった。松山で一度すれちがった村田京介に懸想し、夫婦になることを希望した。これを承諾した安西誠は夕子を連れて北陸に赴いたが、伊達宗太郎の策略により小松空港で狙撃され死亡する。

狙撃を村田組の仕業とした安西夕子は、安西組を指揮して村田組に抗争をしかけた。

関連人物・キャラクター

安西 誠

西日本最大の極道組織神戸安西組四代目実子。安西組次期組長。四国連合会伊達組組長伊達宗太郎の六分四分の兄弟分。伊達宗太郎を右腕に村田京介を左腕にして、日本中の極道を一本の代紋にまとめ上げようとした。しかし安西組の風下に立つことを良しとしない伊達宗太郎の策謀により、北陸小松空港で狙撃されて死亡する。

登場作品

男樹

北陸のヤクザの組長の私生児に生まれた村田京介が男を磨き、極道の世界で頂点に立つまでを描いたヤクザ漫画。『男樹』シリーズの第一作目。 関連ページ:男樹

SHARE
EC
Amazon
logo