完の母

完の母

BM ネクタール(漫画)の登場人物。読みは「かんのはは」。別称、母。

登場作品
BM ネクタール(漫画)
正式名称
完の母
ふりがな
かんのはは
別称
関連商品
Amazon 楽天

概要

麻綾完の母親。夫と離婚して完と共に東京に引っ越してきた。スーパーのパートで生計を立てている。容姿が良いため、周囲からやっかまれることが多い。大阪弁。芯の強い性格。町がB・Mに覆われた際は、いち早く車で脱出しようとし、完、シンゴ香ノ宮幡場を連れて町を出るが、封鎖部隊の東条に保護を拒まれる。

B・M農場に残っていたB・M処理運送車に完、香ノ宮幡場を入れた後、外から扉を閉めて死亡する。

登場作品

BM ネクタール

2002年、悪化の一途を辿るゴミ問題と食糧問題を解決するため、遺伝子工学によって金属やガラス以外のすべてを食料とする食肉用人造生物「B・M」が作り出された。東京都郊外にあるM地区にもゴミ処理施設と一体... 関連ページ:BM ネクタール

SHARE
EC
Amazon
logo