宗像 彰造

宗像 彰造

最上の命医(漫画)の登場人物。読みは「むなかた しょうぞう」。

登場作品
最上の命医(漫画)
正式名称
宗像 彰造
ふりがな
むなかた しょうぞう
関連商品
Amazon 楽天

概要

平聖第二病院院長で、地位のために患者や同僚を死なせることもいとわない病的な野心家である。平聖盛理事長が西條命を後継者とすることを恐れ、理事会で平を解任しようと計画。命が執刀する力也・ルッケーゼの手術を失敗させようと手を尽くした。だが自分の言いなりに利用していた平聖中央病院院長・野口英敏に悪事を暴露され、失脚する。

関連人物・キャラクター

野口 英敏

平聖中央病院院長で、温和で人あたりのいい性格をしている。名外科医と称されるが、実は25年前に心臓手術の失敗で患者を死なせた過去の持ち主。だが当時麻酔科医だった宗像彰造が中心となって事故をもみ消した。そ... 関連ページ:野口 英敏

平 聖盛

平聖中央病院の理事長を務める。大地主で元内科医、平聖グループのオーナー。日本医学会会長・佐野徳亮とは親友同士である。高齢だが子供はいない。57の系列病院のなかで最上の名医を跡継ぎにすると公言。桐生奠ら... 関連ページ:平 聖盛

登場作品

最上の命医

アメリカで医学を学んだ後、日本の大病院で小児外科を職場に選んだ天才外科医・西條命。患者軽視の病院経営、医局の派閥争いなどに立ち向かいながら、用意周到な行動力と医療への情熱で周囲の人々を変えていく。 関連ページ:最上の命医

SHARE
EC
Amazon
logo