宗師

宗師

バケモノの子(漫画)の登場人物。読みは「そうし」。

登場作品
バケモノの子(漫画)
正式名称
宗師
ふりがな
そうし
関連商品
Amazon 楽天

概要

長い眉と髭を持つ、老人を思わせるバケモノ。ウサギと人間を合わせたような姿をしている。異世界・渋天街を束ねており、周囲からの尊敬も篤い。神への転生を控えた身であり、そのため、後継者候補として熊徹猪王山を指名した。粗暴さゆえに周囲から軽んじられている熊徹に目をかける、独特の選定眼の持ち主。

熊徹を成長させるために弟子を取ることを命じ、本来は禁忌である人間・と共に暮らすことを認めるなど、熊徹に肩入れしている節がある。

登場作品

バケモノの子

母を喪い、帰る場所を無くした少年・蓮は、渋谷の街をさまよい歩くうち、バケモノの住む異世界である渋天街に迷い込んでしまう。粗暴だが気のいいバケモノ・熊徹に引き取られ、九太と名付けられたが、熊徹との生活は... 関連ページ:バケモノの子

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
熊徹
猪王山
一郎彦
次郎丸
百秋坊
多々良
集団・組織
バケモノ
場所
渋天街
logo