宗村 まさゆき

宗村 まさゆき

ぼくのわたしの勇者学(漫画)の登場人物。読みは「むねむら まさゆき」。別称、まさゆき。

登場作品
ぼくのわたしの勇者学(漫画)
正式名称
宗村 まさゆき
ふりがな
むねむら まさゆき
別称
まさゆき
関連商品
Amazon 楽天

概要

スキンヘッドで顔に無数の傷がある男子。初登場時は高校1年生でホーリーランス学園1年A組に在籍。通称「ギロチンのまさゆき」でホリ高(ホーリーランス学園)「5人の」四天王の1人。クラス1の不良といわれ、担任として現れた鋼野剣に激しく反発していたが、その後彼に心酔するようになる。以後、鋼野に対しては従順だが、冷たく扱われることが多い。

鋼野が強引に作った勇者部に入部させられる。火野木望に想いを寄せている。実家はバーバーむねむらという床屋を営み、瓜二つの妹・まさ子がいる。

登場作品

ぼくのわたしの勇者学

ホーリーランス学園1年A組に、新任教師として鋼野剣が赴任した。彼は勇者学を教えるという。生徒達に「やさしさ」「勇気」「強さ」を教えるとしているが、授業内容は滅茶苦茶で自分勝手で、生徒の河野盾達を振り回... 関連ページ:ぼくのわたしの勇者学

SHARE
EC
Amazon
logo