宗理

宗理

無限の住人(漫画)の登場人物。読みは「そうり」。

登場作品
無限の住人(漫画)
正式名称
宗理
ふりがな
そうり
関連商品
Amazon 楽天

概要

町絵師を務める中年の男性。浅野凜の父親である、浅野虎厳の幼なじみでもある。前髪を上げて額を全開にし、髪をオールバックにして撫でつけている。その正体は幕府の隠密で、虎厳をも超える剣の使い手。芸術を真剣に愛しており、鎖国下において西洋の絵画を入手するために隠密となった。逸刀流打倒のために旅に出る凜と万次に、仲間に加えてもらう見返りに、金銭的援助をすることになる。

百琳の亡くなった夫である霞江斎元京とは友人だった。

関連人物・キャラクター

浅野 凜

剣道道場「無天一流・浅野道場」の一人娘。年齢は16歳。前髪を目の上で切り、胸まで伸ばしたロングヘアを2本の三つ編みにして、毛先を白い輪っかの髪飾りでまとめている。14歳の誕生日に、父親の浅野虎厳と母の... 関連ページ:浅野 凜

登場作品

無限の住人

作品誕生のいきさつ沙村広明はコミックス最終巻である第30巻のあとがきで、本作『無限の住人』誕生のいきさつを語っている。もともと、沙村広明は学生時代、日本史も世界史も好きではなかった。しかし大学時代に目... 関連ページ:無限の住人

SHARE
EC
Amazon
logo