宗理

無限の住人(漫画)の登場人物。読みは「そうり」。

  • 宗理
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
無限の住人(漫画)
正式名称
宗理
ふりがな
そうり

総合スレッド

宗理(無限の住人)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

表向きは絵師だが実は幕府の隠密で剣の腕も立つ。ただし、芸術に対する態度は真摯で、隠密になったのも鎖国下において西洋の絵画を入手するためである。浅野凜の父・浅野虎厳とは古くからの知り合いで凜が仇討ちの相談に行った時には、金銭面での援助を申し出ている。身の回りのことはすべて娘の辰に任せっきりである。

登場人物・キャラクター

無天一流の浅野道場の娘。14歳の時、逸刀流に両親を斬殺され、以来、仇討ちのために腕を磨き、機会を窺っていたが、16歳の時に万次と知り合い、彼を用心棒として雇って復讐の旅に出ることとなる。何本もの小刀を...

登場作品

江戸時代中期、すべての流派の統一を掲げる剣客集団・逸刀流に、両親を殺された少女・浅野凜は、不死の肉体を持つ剣士・万次を用心棒として雇い、仇敵である逸刀流統主・天津影久を追うこととなった。時を同じくして...