宮内 出雲

まもって守護月天!(テレビアニメ)の登場人物。読みは「みやうち いずも」。太助とはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
まもって守護月天!(テレビアニメ)
正式名称
宮内 出雲
ふりがな
みやうち いずも

総合スレッド

宮内 出雲(まもって守護月天!)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

20歳。神社の神主をつとめる青年。物腰が丁寧で、町内の女性たちから人気が高い。ただし翔子の評によると、多くの女を泣かせてきたナンパ師としても有名。シャオには本気の好意を抱き、彼女と太助の間に割り込もうとする。

太助たちの通う学校の購買部で勤務を始める。

登場人物・キャラクター

14歳。中学2年生の純朴な少年。父母と姉が旅好きでしょっちゅう家をあけるため、事実上の1人暮らしを続けていた。外国から土産に送られた支天輪と黒天筒により精霊のシャオとルーアンを召喚し、2人の主となり同...
長い時を生きる月の精霊。容姿は若い少女。支天輪の持ち主を不幸から守護する守り神。太助によって輪から召喚され、同居生活を始める。現代社会については全く無知で、浮世ばなれした言動もちょくちょく見られる。 ...

登場作品

1人暮らし中の中学生・七梨太助のもとへ、ある日、外国へ渡った父親から荷物が届く。中にあったのは古代中国から伝わる不思議な輪、支天輪。太助がふと輪をのぞこむと、中から急に可憐な少女が出現。 守護月天小璘...