宮城 玲治

宮城 玲治

レストアガレージ251車屋夢次郎(漫画)の登場人物。読みは「みやぎ れいじ」。別称、鳥井 郁哉。

登場作品
レストアガレージ251車屋夢次郎(漫画)
正式名称
宮城 玲治
ふりがな
みやぎ れいじ
別称
鳥井 郁哉
関連商品
Amazon 楽天

概要

極楽興業強盗事件の犯人。若い頃、里見夢次郎の弟分のような立場だった。父の振り出した手形が極楽興行の手に渡り、不当な取立てを受けたため、畳職人の父は無理をして過労死。店は極楽興業の手に渡った。これを恨んで極楽興業に強盗に入り、5000万円の現金と帳簿類を盗んで逃亡。その際、ベレットGTを駆って、現金を撒きながら走った。

その後、罪を悔やんで増水した多摩川に身を投げたが、一命を取りとめた。その後、鳥井郁哉と名前を変え、まじめに働き、立身出世し、鳥井商会の会長となる。時効が成立していたが、癌で余命3ヶ月の身となり、死後、清廉に生きた父親に認めてもらうため、自首をしようとする。

登場作品

レストアガレージ251車屋夢次郎

還暦を越えたベテランの自動車整備士・里見夢次郎は凄腕の職人。彼のもとには、さまざまな理由で、車のレストア依頼がもちこまれる。夢次郎は、ただ車を直すのではなく、持ち込んだ人たちと車に残された持ち主の思い... 関連ページ:レストアガレージ251車屋夢次郎

SHARE
EC
Amazon
logo