宮城 秀一

男組(漫画)の登場人物。読みは「みやぎ しゅういち」。

  • 宮城 秀一
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
男組(漫画)
正式名称
宮城 秀一
ふりがな
みやぎ しゅういち

総合スレッド

宮城 秀一(男組)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

少年刑務所の所長。流全次郎が入所して以来、彼の言動を密かに支持している。実は、神竜壮一郎の実子神竜秀一であり、影の総理の命令により神竜家を追われ、名前を変えて少年刑務所の所長になった。受刑者だった流全次郎星雲学園に送り込む手はずを整えた人物でもある。

登場人物・キャラクター

神竜剛次の父親。右翼の大物で、政界のボスといわれる。しかし、影の総理の指示で、実子を追い出し、代わりに神竜剛次を養子とした。いつかは影の総理の権力を得ようともくろむも、神竜剛次の剣を受け、影の総理の手...

関連キーワード

父親殺しの罪状で流全次郎が収監されていた刑務所。もともと五家宝連のメンバーとなる5人が各舎のボスとして君臨していた。ここに収監されている少年たち、出所したOBたちは、流をリーダーとして強い結束力を示す...

登場作品

少年刑務所に収監中の主人公流全次郎は、荒廃する星雲学園を牛耳る高校生、神竜剛次打倒のため、特待生として学園に送り込まれる。「大衆は豚だ」と権力をふるう神竜に対し、男の絆を標榜する流は、仲間・同志を広げ...