宮川 あつし

リコーダーとランドセル(漫画)の主人公。読みは「みやがわ あつし」。別称、あつし。

  • 宮川 あつし
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
リコーダーとランドセル(漫画)
正式名称
宮川 あつし
ふりがな
みやがわ あつし
別称
あつし

総合スレッド

宮川 あつし(リコーダーとランドセル)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

『リコーダーとランドセル』の主人公の一人。5年3組に所属する小学5年生だが身長は180cmもある。足は速いが、運動そのものはあまり得意ではない。特に球技は不得意。ルックスは作中に登場する男性の中でもトップクラスのイケメンで性格も優しいが、中身は小学5年生としても少し幼いのではないかと思うくらいに無邪気。姉のあつみの親友の高橋沙夜を始めとする女性陣にもモテるが、本人は同級生のヒナちゃんこと副島ヒナが好きで相思相愛の仲。

だが、一緒にいると幼女と成人男性と間違われ、不審人物として通報されてしまう。もっとも、最近は警察の方もあつしの事案はいつものこととして処理しているところがある。寝起きはあまり良くなく、あつみが起こすのに10分はかかる。

ちなみに衣服は隣人のタケ兄ことタケヒコのお下がりを愛用している。

登場人物・キャラクター

宮川あつしと同じクラスの小学5年生。当初はあつしの方からモーションをかけていたが、最近では相思相愛と言っても過言ではない間柄になっている。しかし、見た目は成人男子のあつしに対し、ヒナちゃんの見た目は普...

登場作品

宮川あつしは小学5年生だが、身長180cmでルックスもイケメン男子にしか見えない。そのため、男子が苦手な盛山先生には怖がられ、ガールフレンドのヒナちゃんと一緒にいると通報されてしまう。一方、姉の宮川あ...