宮本 武蔵 大仏

宮本 武蔵 大仏

武蔵伝 ~異説剣豪伝奇~(漫画)の登場人物。読みは「みやもと むさし だいぶつ」。別称、山岸 平九郎。

登場作品
武蔵伝 ~異説剣豪伝奇~(漫画)
正式名称
宮本 武蔵 大仏
ふりがな
みやもと むさし だいぶつ
別称
山岸 平九郎
関連商品
Amazon 楽天

概要

宮本武蔵を名乗る侍の1人。実の名は山岸平九郎。柳生但馬守宗矩が公金横領を指示した証拠の密書を幕府に届けるため、宮本武蔵に成りすまし、江戸入りしようとした。死の間際、証拠の密書を主人公新免武蔵に託す。

登場作品

武蔵伝 ~異説剣豪伝奇~

時は江戸時代、謎の御触れ書が全国に立てられた。それは、伝説の剣豪宮本武蔵に江戸で行われる御前試合に参加せよというものだった。御前試合に出場するため、江戸へと向かう多くの宮本武蔵たち。その中に、主人公・... 関連ページ:武蔵伝 ~異説剣豪伝奇~

SHARE
EC
Amazon
logo